2006年08月25日

時代

農業情勢も時代と共に変わりつつあります、私の町では小さな農家と高齢の方は辞めざる得ない状態になってきています、
とても残念な事です。規模拡大した農家には国からの交付金が行くようなシステムになってきました。コスト削減と言うけれど大規模になれば作物を作るのに簡素になり農薬の使用は当たり前になります
小規模でも丹精に心をこめて作る事も大事ではないでしょうか?

農業は工業製品と違って自然相手です
人は鉄を食べる事はできません

国のお偉いさん達は机上の上だけで判断しているのはどうなんでしょうか?

自給率の低い先進国の裕福な国なのに未来の食はどうなるのでしょうか?

日本人は米を食べれなくなる時代がくるかも?


posted by qurio at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。